川崎店ブログ

2013年9月 9日 月曜日

川崎美容室ロータスブログ HAIR Q&A

Q:シャンプーはノンシリコンの方がいい?

A:最近お客様から「シャンプーはノンシリコンの方がいいんですか?」といった質問をよくされます。
確かにTVのCMなんかを見ると「シリコンは髪に良くない」という印象を受けてしまいますが、実際はそんなことはありません。

実際にシャンプーの善し悪しを決めるのは、洗浄成分(界面活性剤)です。

市販の安いシャンプーに使われている洗浄成分は洗浄力が強すぎ、その刺激で髪を傷めてしまいます。

高いシャンプーは髪に優しい洗浄成分を使っているので、髪が傷みにくいのです。

シャンプーの主要成分がその界面活性剤なので、高い界面活性剤を使っているシャンプーは値段が高くなってしまうのです。

話をシリコンに戻しますが、シリコン入りのシャンプーは良く言えばツヤやかでしっとりとした仕上がり。悪く言えばややぺたっとした仕上がりになります。

ノンシリコンシャンプーは良く言えばふんわりとした軽い仕上がり。悪く言えばパサつきやすく、きしんだ感じの仕上がりになります。

要は善し悪しではなく仕上がりの質感を左右する部分なので、ハイダメージの方やくせ毛でボリュームを抑えたい方はシリコン入り、猫っ毛やストレートヘアでボリュームが出ないのが悩みの人などはノンシリコンを選ぶと良いと思います。



投稿者 株式会社Dream Maker