川崎店ブログ

2013年11月14日 木曜日

川崎美容室ロータスブログ

ドライヤーというのは、やはり毛髪にとってはふさわしくありません。
ですから、短時間で効率的に乾かす必要があります。



そしてそのためにも、
根元から乾燥させて先端も乾燥させるのが効果的で、
その方が少ないダメージでドライヤーを終えることができます。



多くの方の場合、風が毛先にばかり当たっているケースが多いですが、
これはドライヤーの時間が伸びてしまいますし、
根元が乾燥しないままにドライヤーを終える事になってしまいます。



また、根元や頭皮が濡れた状態ですと、
雑菌や最近が非常に繁殖しやすい、じめじめとした環境になります。

ですから、髪を乾かす時には、
「頭皮を乾かす」という事を忘れないようにしてください。



また、普通にドライヤーをしただけでは、
頭皮にはなかなか風は当たりません。

ですから、頭皮に対して垂直にドライヤーを持ってきて、
髪をかき分けて風を当てる必要があります。






投稿者 株式会社Dream Maker