川崎店ブログ

2014年2月24日 月曜日

川崎美容室ロータスブログ

HAIR Q&A

Q:パーマが落ちやすい髪ってあるんですか?

A:パーマをあてた当日、髪を洗ったりしていませんか?パーマはキューティクルを開いて髪の内部のタンパク質の結合をパーマ液で切断し、ロッドなどで曲げた状態で再結合してウェーブを作ります。パーマをあてた当日に髪を洗うと、キューティクルが閉じきってない状態なので、髪の内部結合が流出してしまいパーマが落ちやすくなります。

髪の潤いに必要な水分が充実していると、綺麗なカールを維持しやすくなります。
パーマをあてた後など髪が痛んだ状態は、通常の健康な髪の水分の量より乾いた状態になるので、水分を補充してあげることが重要です。トリートメントをしっかりしてあげるようにしましょう。また、髪を洗う時は髪に負担の少ない洗浄力の優しいシャンプー剤を使うようにして下さい。洗浄力の強いシャンプー剤は、髪に負担がかかるだけでなくパーマのウェーブだれを引き起こしてしまうので注意しましょう。 

投稿者 株式会社Dream Maker